スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩くちっちゃい宇宙


生きてる間にやりたい事ってなに?

と聞かれると とっさに思い浮かぶ事って結構あったりするのですが

特に挙げるならば

①オーロラを見に行く

②天体観測が最高の条件で出来る場所で観測をする

です。

もう少し息子が大きくなったら 天文のサークルに入る予定なのですが(家族参加の)
とにっかく、私はもっと宇宙が知りたい!!
知りたいって言うか 見たい!!!!!!!
旅行に行くなら絶対にそっちを充実させられる所しか考えられない!!!

子供の頃にベランダで父と望遠鏡で天体を見た時のあの時からもう数十年、、、、
未だに興奮が忘れられません…。

たまにネットや図書館で宇宙の写真なんか見ると
自分の脳内のあれこれ巡らしている事なんか … ほんと ちっちぇーもんだな。
と思ったりします。
この存在なんか 本当にちっちゃいもんですわ。

でも 確かにここに存在しているわけで 
大事な毎日でもあるわけですが。



それにしても 星も核が融合したりするそうですので、
そういうの含め、やはり 宇宙ってのは 生命体なんじゃないかと思う訳です。
なんじゃないか じゃなくて 生命体なのだな。

人間も宇宙なんです つまり。

ちっちゃい宇宙として生きているんだな。

そんで その私の宇宙の中にも また細胞があって 彼らにも宇宙があったりするのだな。


宗教なんかで 宇宙のパワーが なんてやっているけど、
宗教家が「私と宇宙は繋がっているのです」なんて言ったものなら
宇宙に「何を今更!(笑)種類は違いますがあなた達も宇宙なんですよ」なんて言われてしまいそうな程 当たり前な事なのかも知れない。

ああ 頭がモヤモヤしてきた

こんなのきっと街中で喋ってたら ちょっと危険な人に見えるかも知れない


でも いつもこんな事考えながら宇宙の謎に浸っている私でありました。。。







スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。