スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

募金:りんごのキャンドルを作った経緯

DSC_0687.jpg

りんごのキャンドルは 売上が3600円でした。
もう少し まとまった時点で募金に行ってきます。
ご購入下さった皆様 本当にありがとうございました。

これからも このキャンドルは続けて行きます☆

栄村、東北 沢山の人が 生まれ育った故郷の変わってしまった姿(色々な部分の)を見て
心を痛めていると思います。

私は結婚して、子供が出来てから ますます実家がある梓川村を好きになりました。
そして 今は 子供を育てて居る 堀金村(あえて村としますが)も愛着が湧きつつあります。

もしも 私の育った村が、せいかつしている村が あのような事になったら と思うと
本当にやりきれない想いになります。
お年寄りが 人生の最後の方で何もかも変わってしまったとつぶやいた姿が忘れられない。

原発の問題でもそうですが
住み慣れた土地を離れなくてはならなくなったら…。
農家の人が 使えなくなったと言われてしまった土地を手放し 家畜をあきらめる気持ちは・・・

住み慣れた場所を離れると言う事が どれだけ辛いのか… 
田舎で土着の生活をしてきた私は想像だけでもキツイです。
どれだけの辛さなんでしょう…。

そんな事を考えて このこりんごキャンドルを作る事にしました。
私の生まれ育った梓川村の名産のりんごをイメージして 手の中でコロンとしてほっこりできちゃうキャンドルにしたいなと思って作りました。

微力ながら ふるさとの復興に貢献させて頂けるよう 頑張って行きます。

Sugardrop*の商品と この「こりんごキャンドル」を置いて下さる店舗様を募集しています。
sugardrop_yumi@hotmail.co.jp

sugardrop_yumi@mopera.net
にご連絡下さい!


宜しくお願いします!
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。