スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人ときゃんどると

大豆ワックスまんまるちゃん。

実家に頼まれていたのをようやくプレゼント。
12日は 母の誕生日でした。

沢山の人が火に向かって集っているようにも
手をあげているようにも
指が沢山あるようにも見えるキャンドル。
大豆ワックスは 柔らかい。

まんまる アップ

その日によって 同じキャンドルでも微妙に溶け方が違う。

表情が違うキャンドルは まるで人間のようです。

だから愛しいと思うのだろうな。

ああ その日によって溶け方が違うのもあるけれど 日によって私自身の感じ方も違うのもあるだろう。




沢山の表情や雰囲気を持つ…ひとつひとつに存在を宿させ、 
色々な性格を持ちつつ、根が真っ直ぐな作品を作りたいと思う。



それはきっと 自分自身が成りたい姿なんだろうとも思う。


まんまるちゃん 全体


このキャンドルが贅沢なのは 影も美しいところ。

なんて気が利くのだろう。

こんな女性になりたいとも思う。


なりたい女性像をキャンドルとして作って居るのかも知れない と時折想う。

でも このキャンドルはシンプルでありつつ 影を美しく出し、美しく溶ける為に 沢山の苦労がある。
女性と一緒…美しくあるには 見えない努力があるのですね…。


ズキーン。
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。