スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中で語る

                        201007010836000.jpg


いつまでも赤ちゃんだと思っていた息子も
いつの間にか こんなに男っぽい体つきになっています。
↑この目の先には いないいないばぁの ワンワンが居ますが(笑)


こういうのを目の当たりにすると
ほんと 赤ちゃんの時間なんて短かいなぁと思いますね。
貴重な時間を有意義に過ごせて ありがたい日々でした。

あっという間に 友達や部活や夢や女の子に夢中になって
お母ちゃんとはさらばなのであろうな。

逞しい子になって欲しいなぁー。
色々な意味で。



今日 アニマックス 北斗の拳は ラオウとトキの戦いです。
もう見ているから物語は知っているけど。。。
嗚咽で泣くのは分かっている…。
(旦那にストーリーを説明するだけで嗚咽だった私 (笑))

明日は大事な用事があるのに まぶたがパンパンになるであろう。

トキが一番好きな登場人物ですが
ラオウあって かもなぁ、とも思う。

クリスタルキング 好きだったなあ。
なんていうか ドラマチックって言うか
壮大な人生を感じちゃう声なんですよね。

アニメで好きになった人って多いけど(TMNとかも)
私は菅野ようこさんの音楽が好きみたいです。
って言うのも
いいなぁと思って調べると それが全部って位、
彼女のお仕事だったりするんです。

大人になってから見る北斗の拳は
子供の頃にはわからなかった大人の事情も分かったり
男と男の友情とかもなんとなく見えたり
(こればっかりは 女には分からない部分もあるから)
なんか じーんと来る作品だったりします。


さて・・・見終わったら図書館で借りたクリムトの本でも見ます。
クリムトの作品は まぁ だいたい同じ作品が掲載されていますが
書く人によって表現も違うので それも楽しかったりします。

とは言え
私はあんまり人のそういうのを参考にしない
へそ曲がりな人間なのですが

生い立ちやら背景を照らし合わせて見るって ど~も苦手で…。
なんか 型にはめちゃう感じが。

そんな私がなんで本を借りるかって言うと
もっと世界史を勉強しておけば絵画の歴史だってもっと理解できたであろうにと
後悔がありまして 世界史のおさらいですね。

世界史なんかやってどうなるんだ?
なんて思ってた学生時代。
ああ こんな楽しみ方があるのだと早く知っていたら
きっと勉強が好きだったろうに。



あ!ラオウとトキの戦いが始まりました。
ティッシュ用意しなくっちゃ!!


おやすみなさい!!
良い眠りを~♪


スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。